ほほほの日、ふふふの日。

アクセスカウンタ

zoom RSS その足の威力。

<<   作成日時 : 2006/11/28 18:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

その足は、いったい何なんだ?
・・・・と、言いたくなる今日この頃。



画像





この豚足隊長の「お手」は過去にもご紹介しましたが、
この犬のキックと言うか、足乗せ(人間の足の甲をブチュッと踏む)は・・・・。かなり









かわいいぃ。   ぽっ! 









本日はかなり控えめに感情表現してみました。







やはり尽きるのはこの重量感でしょうね〜。しみじみ・・・。







はっきり言って、私が大型好みなのかもしれないと言うのが前提ですが・・。



何と言っても、まず第1に
ぶ〜〜っとい足が、ドォ〜ンと自分の足の上に乗ってきたら、痛いけど憎めないですよね!
愛犬が人間の「足先を踏みつける動作」しません?

そのことについて1言。
小型と大型、どちらが痛いかと言えば、もちろん大型なんですが。
どちらが 「うん。今踏んだね?痛いんだけど?」と言いたくなるのももちろん大型なんですが。

それによる「かわいさの満足度」と言えば、当然大型なんですよ。

え?マジ? って今、思いましたか?
そうですよ!当然です!!

この際、はっきり言いましょう!
小型の重量感なんて、蚊に刺された程度しか味わえません!


踏みつけられた時に得られる

「重量感(おも゙っ!!)」、
「痛み(いとぁっ!!)」、
「このやろぉう(愛)」、

この3拍子がそろって初めて
「ちっ!かわいいな!」っと、満足感を得られるのです。













本当です!!












なぜこんなに自信マンマンかというと、私は初めに飼ったのが小型のボスコだからです。
ボスコの時にも味わった「足先を踏みつける行動」は確かにかわいいのですが
一度デカデブ犬に経験ポントを付けられると・・・・











やばいです。















未経験の方、一度られて見てください





画像




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家のメロンに踏まれると、かわいいというよりは、きょーれつで、青あざになりますよ〜。わたしゃ犬にふまれたくはないけど・・・。エルビーになら踏まれてみてもいいかなー。でれ〜。
のっじー
2006/11/28 22:02
おりょりょ、メロンパワーはそんなに強烈なんですか?それはスゴイっ!!(笑)
そんな青あざ級のキック、一度拝見したいものです♪
masa
2006/11/29 19:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
その足の威力。 ほほほの日、ふふふの日。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる